熱中ゆえの熱中症

2017年9月27日

昨日は理科の校外学習で瑞浪に行ってきました。
化石博物館やサイエンスワールドなど、
校外学習にもってこいの施設がこんなに集まっているとは。

瑞浪はどこを掘っても化石が出てくる土地らしいです。
しかも年代ごとに地層があるのも素晴らしい。

発掘体験が出来るのは河原です。当日は真夏の暑さ。
インドア派かつ運動不足揃いの我々は陽に当たりすぎてクラクラ。
でもタガネを打ち込むのが気持ちよく、
繊細な作業もあり貴重な体験が出来ました。

1700万年前の貝殻や葉っぱがこの手にあることが不思議で、
なんだか感慨深いものがありました。

隣接している地球回廊も見学しました、
洞窟内の巨大スクリーンでは
日本列島の成り立ちなどについての映像を鑑賞しました。

何万年もかけて出来上がった日本列島。
これからまた時間をかけて動いていき、
1500万年後には朝鮮半島や中国大陸と合体しているのだとか。
悠久の歴史から見たら、ごちゃごちゃ争っているのなんて
ほんの一瞬の出来事なんでしょうね。

サイエンスワールドは臨時休館日でワークショップ体験できませんでした。
また来たいと思います。