通信制高校への転校をお考えの方へ

安易に休学・退学しない

「学校に行けなくなる」= 【休学】と考えがちですが、転校を考えている場合それはスムーズな手続を妨げる場合があります。
また、退学してしまうと ” 転入 ” ではなく ” 編入 ” という扱いになり、通信制高校への入学時期が限られてしまう場合や在籍期間の関係で卒業時期が変わってしまう場合もあります。

まずは通信制高校やサポート校に話を聞きに行く

上記の内容もそうですが、全日制高校と通信制高校ではさまざまな仕組みの違いがあります。
全日制の一般の先生は、通信制に対する知識はほぼお持ちではないと考えてください。
転校を検討し始めたら、まずは通信制高校・サポート校に連絡しましょう。
岐阜開成学院では通信制高校に20年関わっている代表の山本が教育相談を承ります。
まずはお電話、または資料請求からご連絡ください。

岐阜開成学院での学び方

岐阜開成学院はサポート校です。提携通信制高校と同時入学同時卒業が基本です。
普段は岐阜開成学院の教室に通学し、年に数は回高校のスクーリング会場に岐阜開成学院職員の引率で高校のカリキュラムを受けるスタイルです。上図のように高校と役割分担しながら生徒を卒業までサポートします。

通信制高校・サポート校によってシステムがかなり異なります。また塾や予備校に相当する指導が受けられるかも重要なポイントです。単純に学費で比較するのではなく、トータルの内容を考慮に入れて判断してください。

詳しい情報はこちら

TEL 058-215-9432
受付時間 9:30~17:30

資料請求はこちらから

    シェアする
    wpmasterをフォローする
    岐阜市の通信制高校サポート校・フリースクール|岐阜開成学院
    PAGE TOP